おにぎりダイエット コツ

おにぎりダイエットが上手くいくコツ

おにぎりダイエットは男性にとって
成功しやすいダイエット法と言えるでしょう。

 

ダイエットと言えば細かいカロリー計算や
バランスの良い食事をすることが求められますが、
おにぎりダイエットはあまり手間がかかりません。

 

おにぎりならコンビニで買えますし、
自炊が苦手な男性でもお米は炊ける人が多いです。

 

お米が炊ければ、具を入れておにぎりにするだけなので
ややこしい調理は不要です。

 

具も塩昆布や梅干しで良いので、
そのままスーパーやコンビニで買えるので、
具を調理する必要もありません。

 

毎日作るのが面倒であれば、
週末に大量にお米を炊いて冷凍保存しておけば、
毎日解凍して食べることもできます。

 

また、夜に1日分の2合〜2合半のお米を炊いておにぎりにしておき、
夜から翌日の昼まで食べれば食事の手間も省けます。

 

まとまった食事時間がとれない人は、
間食用のおにぎりを用意しておくのも良いでしょう。

 

おにぎりダイエットは最初の1週間が肝心です。

 

食べられる食材も少ないので空腹感を感じることも多く厳しくなりますが、
2週目以降は食べられる食材が増えるので楽になっていきます。

 

しかし、最初から野菜入りの味噌汁や野菜サラダは食べてもOKなので、
野菜をたくさん取り入れて、味付けを変えながら乗り切ってみてください。

 

おにぎりダイエットをすると、ダイエットを始める前より
ずいぶん食事量が減っていることに気づくと思います。

 

最初はキツいと感じるはずですが、
これだけ食事量が減っているのだから続ければ結果は出ます。

 

ダイエットは成功すると信じて続けることが上手くいくコツの一つです。